【千葉県の有名観光地へアクセス良好】富津市から行けるお勧めスポットを紹介!

目次

はじめに

皆さんこんにちは。富津大好きYUKIです。

千葉県富津市には、『鋸山』や『マザー牧場』という有名観光地があります。その他にも、富津市から行ける有名スポットが沢山あります。また、東京から1時間30分~2時間という立地から『ちょうどいい田舎』という素敵なキャッチフレーズが付いており、コロナ禍以降、東京勤務の方の移住者も増えております。そのくらい富津市は、住みやすい所なんです。もっともっと富津が全国区で有名になって、良いところが沢山の方に伝わったら良いなと思う今日この頃です。本日は、富津市ではないですが、富津から日帰りで行ける素敵な場所をご紹介したいと思います。ぜひ、覗いていってくださいね。

【東京ドイツ村】老若男女問わず楽しめるレジャー施設

ナッシ

千葉県袖ケ浦市にあります。
富津からは高速を使って30分くらいです

【イルミネーション】広大な敷地いっぱいに広がる光のパラダイス

ドイツ村のイルミネーションは、東京からも多くの人が訪れる人気スポットとなっております。一度は、SNSなどで見かけたがあるのではないでしょうか。私も富津に移住してから、一度だけ行ったことがあります。
広大な敷地に美しい光が煌びやかに輝き、とても幸せな気持ちになったことを覚えています。
ドイツ村のイルミネーションは、遠方からでも来る価値有りですよ!

ナッシ

今年の冬も綺麗なイルミネーションが観れますように

【動物と触れ合える】沢山の動物を近くで見ることができる

私は、動物が大好きです!特に可愛い小動物は触れ合いたくてたまりません♡ドイツ村では、ご飯を直接あげられる企画があるんです。

【リス編】

可愛いの一言です!事前にグローブとアームカバーを渡されます。
一人2回ほど、手のひらにご飯を頂けました。リスさん達からちょこちょこと寄ってきてくれて、大満足な時間でした。

ナッシ

ドイツ村の公式サイトを確認しましたが、現在はこちらの企画は無いみたいで残念・・・

【カモ編】

入り口付近のボート乗り場の近くに、沢山のカモさん達が集会を開いています。(嘘です)
専用の自販機で、餌を購入します。その為、時間に縛りがないので、好きな時に餌やりを楽しむことができます。

自販機で餌を購入している瞬間から、カモさん達が大群でダッシュしてきます。それがたまらなく可愛いようで、怖いんです(笑)でもそれがまた楽しくて、行く度にカモさんへの餌やりを体験しています。ちなにみ、餌が無くなると、一斉に引いていきます(笑)ホントに楽しいので、オススメですよ。

ドイツ村
『こども動物園』というエリアで、こんなに近くで触れ合う事ができます
ナッシ

他には、ヤギ・羊・マーラの餌やりができるよ。
時間が決まっているから、詳細はHPで確認してね。
ドイツ村公式サイトはこちら

ボート乗りを楽しめる

カモさん達の集会場のすぐ傍に、ボート乗り場があります。足で操作するアヒル型と、手こぎボートと2種類から選べます。
アヒル型は屋根があるので、日差しの強い日は、こちらがオススメですよ。足の運動にもなるかも⁉ボートって滅多に乗る機会がないので、貴重な経験ができますし、何より新鮮な体験ができて楽しいし、リフレッシュもできます。

ドイツ村
優雅な時間 もう一度乗りたい
ナッシ

手こぎの方は難しそうだね。

季節の花を楽しむことができる

季節ごとにいろいろな花を楽しむことができる点もオススメです。インスタの写真のように、絨毯のように咲き誇る美しい花たちを観に行くのもいいですね。

東京ドイツ村公式インスタグラムより引用

ナッシ

花の開花スケジュールはこちら

紹介したほかにも、一輪車に乗れるエリアがあったり、観覧車に乗れる遊園地エリアがあったりと、1日飽きずに遊べる場所です。ワンちゃん同伴エリアもあるので、次行くときは愛犬を連れて行くと決めています。ぜひ、遊びに行ってみてくださいね。
東京ドイツ村公式サイトはこちら

【ドリプレ・ローズガーデン】まるで英国にいるかのようなオシャレな場所

ナッシ

千葉県君津市にあるよ。
富津の自宅から30分くらいだよ。

こちらは、英国風の雰囲気が素敵な広大なバラ園です。バラが見頃の季節には、本当に見事な美しい色とりどりのバラが咲き誇ります。そして何とこちらのバラは、全て無農薬栽培をしているんです。また、『バラ』だけなら、見られる所は沢山ありますが、こちらはひと味違います。1度行っただけで、ここが大好きになりました。遠方からでも来る価値有りです!自信をもってオススメできる場所です。写真も沢山あるので、ぜひ覗いていってくださいね。

英国の庭をそのまま再現したようなオシャレな空間

園内も本当に素敵で、英国風なので、とにかく『オシャレ』で『可愛い』こんな素敵な所に住みたいと思わせてくれるような所です。こちらの場所は、君津のけっこうな山奥にあるのですが、ここだけ別世界・夢の中にいるみたいです♡

ナッシ

残念ながら犬同伴はできません・・・
行ってみたかったなぁ

猫と触れ合える

オーナー様が猫好きなようで、4~5匹の猫ちゃんたちがおります。(今はもっと増えたみたい)みんな人馴れしているので、触らせてくれますし、優雅に日向ぼっこをしながらお昼寝している姿に癒されますよ。猫が人馴れしている=平和な証拠ですね。このローズガーデンのように平和で優しい世界になりますように・・・

オシャレなカフェが併設されている

花を楽しんだ後は、こちらのカフェでお茶をしていくことをオススメします。なぜなら、英国気分を味わえるから!
とっても素敵な雰囲気で、公式サイトでは、『森の中の小さな図書館カフェ』と紹介されています。
メニューは豊富で、どれも可愛くてオシャレな見た目です。食器も英国の気分を味わえる素敵な物ばかりです。
私は、『クロワッサン』と『バラの形のマドレーヌ』を頂きましたが、とっても美味しかったです!普通のパン屋さんで売られているのとは違う別格の味でした。(待てができないので、食べ物の写真はありません・・・)

その他

紹介した他にも、雑貨の販売があったり、教室を開催する日があったりと、オリジナリティの魅力溢れる場所です。
また、時期によって、見られる花も違うので、公式サイトを確認してから行くことをお勧めします。

ナッシ

ドリプレ・ローズガーデンの公式サイトはこちら

【海ほたる】アクアライン・海に浮かぶ休憩所

ナッシ

有名なアクアラインの近くに住めるなんて光栄

東京と房総方面を繋ぐ橋、アクアラインは『海ほたる』までのドライブに最適です。天気が良い日は、デッキを散歩できるので、気持ち良いですよ。

海ほたる
まるで船に乗っているみたい

ショッピングやグルメを楽しめる

海ほたるの中はとても広くて、ショッピングやグルメを楽しむことができます。よくある高速道路のパーキングとは違って、休憩のみではなく、『海ほたる』という場所を楽しむことができます。私は、よくフードコート内にある『あさりまん』を食べます。グルメは、フードコートや軽食・カフェ・房総の海鮮が食べられるお店まで豊富にあります。沢山あり過ぎて迷うくらいです(笑)海ほたるでは、食事も楽しんでくださいね。

ナッシ

海ほたるのグルメ情報はこちら

フォトスポットも充実

その他

紹介した他にも花を楽しむこともできるようです。海の上に咲く花なんて素敵ですね。

海ほたる公式インスタグラムはこちら

また、『タイムカプセルポスト』という物が設置されており、投函した手紙は1年後に届くという仕組みのようです。とっても面白い企画ですよね!この情報は知らなかったので、次行ったらぜひ利用したいです。ちなにみ、投函用のハガキは、ファミリーマートやお土産屋さんで購入できるそうです。他には、『足湯』『ゲームセンター』などもあります。海ほたるは、パーキングを超えたひとつのアミューズメント施設ですね!

写真は海ほたる公式サイトより引用

海ほたる公式インスタグラムはこちら

ナッシ

映画版『コード・ブルー』のロケ地になったんだよ。
ガッキーや、山Pが来たなんて嬉しすぎる!

ペット同伴歓迎

海ほたるは、ペット連れの大歓迎です!館内への入店はできませんが、駐車場、展望デッキなどのオープンスペースは同伴可能です。また、期間限定でペット同伴OKの休憩所ができるときもあります。詳細は公式インスタグラムに掲載されておりますので、確認してから行くと良いですね。次に行くときは、愛犬とデッキを散歩します♡今から楽しみ!

海ほたる公式インスタグラムはこちら

ナッシ

今度は僕も連れて行ってね♡

アクアラインマラソン

天候やコロナ禍の影響で、4年ぶりの開催となる『アクアラインマラソン』が今年開催されます。この日は、アクアラインが通行止めになり、海の上を走ることができます。参加する勇気はありませんが、360度・海を見渡せるロケーションの中を走ることができるので、いつかは参加しようと思っています。

海ほたる公式インスタグラムはこちら

ナッシ

海ほたる公式サイトはこちら
イベント情報など更新されるから、チェックしてみてね。

さいごに

いかがでしょうか。こうして記事に書いてみると富津から行ける魅力的な場所が沢山あるんだと、改めて感じました。最近は、コロナ禍の影響もあり、ほとんど遠出をしなくなりましたが、せっかく近くに住んでいるので、また行きたいと思います。また、千葉県は広大なので、一つ一つの施設がとても大きいです。特に富津市を含めて田舎の方は、特に大きなレジャー施設がある印象です。冬でも晴天で雪もほとんど降らないので、一年中遊びに行きやすいですし、こんなに恵まれた環境に住めて本当に幸運だと感じています。地元民の方々は、この恵まれた環境に気付いていないので、勿体ないですね。
私のブログを読んで、改めて富津の魅力を感じていただけたら嬉しいです。また、今回は3つしか書けませんでしたが、他にも紹介した所がまだまだあるので、またの機会に書きたいと思います。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

結婚を機に、千葉県富津市へ移住しました。
富津が大好きです。
私が感じた魅力をお伝えしたいと思い、ブログを始めました。
オススメの場所や、実際に行って良かったお店を紹介していきます。
雪国→東京→雪国→富津

目次