【グルテンフリー】抹茶バスクチーズケーキのカロリーは?簡単レシピもご紹介!

抹茶バスクチーズケーキのカロリー ホール1/8個『343cal』
※おおよそこのカロリーが一番正確だと判断しました

目次

【混ぜるだけ!】グルテンフリー抹茶バスクチーズケーキの簡単レシピ

Instagramで見つけたこちらのレシピを実際に作ってみました!

本当にとっても簡単にできるので、ぜひ作ってみて下さい♡

材料

直径15㎝×高さ6㎝の丸型1台分

抹茶バスクチーズケーキ
卵黄つぶれてる(笑)

・抹茶 23g

・お湯 70g

・クリームチーズ 350g(必ず柔らかい状態で使用)

・グラニュー糖 100g

・生クリーム 200g

・卵黄 2個(常温)

・全卵 2個(常温)

作り方

①電子レンジ600W40秒でお湯を作り、抹茶と合わせてよく混ぜます。

抹茶バスクチーズケーキ
①こんな感じ

②ボウルに全ての材料を入れます。(①と他の材料全て)

③ホイッパーで優しくしっかり混ぜます。

はい、以上です~!(あとは焼くだけです)

ナッシ

ホイッパーではなくフードプロセッサーで混ぜました!

クリームチーズはダマができたら潰してください。

ダマは、焼いても溶けずにそのまま残ります。

④型に流し入れて軽くトントンと平らな場所で空気を抜く。

⑤予熱230度のオーブンで、18~20分焼く

 理想的な焼き上がりは、生地がゆらゆらと揺れる程度。

× 液体が揺れる様に激しく動いたらさらに1~2分焼く。

ナッシ

【失敗エピソード】

焼き上がりは、理想的でしたが、そのまま型から外さず熱を冷ましていたら、予熱で普通のチーズケーキになってしまいました(笑)


ですので、型からすぐに外すのをお忘れなく!

抹茶バスクチーズケーキ
抹茶バスクチーズケーキ(今回は普通の抹茶チーズケーキ)

感想

甘さ控えめで、大人向けのチーズケーキ

ナッシ

最初に、抹茶の苦みと深い味わいが感じられるので、子供には苦いかもしれません。(独断ですよ)

抹茶好きの私は大好きな味です♡

バスクチーズケーキにはなりませんでしたが、とっても美味しくいただきました

抹茶バスクチーズケーキ
バスクチーズケーキで食べたかったなぁ

バスクチーズケーキとは?

高温で短時間焼きにをする事によって中をトロッとさせるチーズケーキの焼き方

バスクチーズケーキはどこの国?

スペイン北部の「美食の街」サンセバスチャンが発祥地

『バスク』とはどういう意味?

バスク地方のチーズケーキをイメージして作られたことが由来

バスクチーズケーキはレシピが沢山

私が実際に作ってみたい!と思った簡単で美味しそうと感じたレシピを集めてみました。

【材料3つ】バニラアイスクリームを使ったバスクチーズケーキ

材料が、『クリームチーズ』『玉子』『バニラアイスクリーム』のみ!

作り方も混ぜて焼くだけ!

レシピ詳細はこちら

【フードプロセッサーで材料を全て混ぜるだけ】一番簡単はバスクチーズケーキ

こちらのレシピは、材料を全てフードプロセッサーで混ぜて焼くだけという超簡単レシピ!

『お店のより美味しい』というコメントまであります!

人の出番無しで、美味しいなんて無敵レシピですね。

レシピ詳細はこちら

【小麦粉も生クリームも使わない】ヨーグルトを使用したヘルシーなバスクチーズケーキ

画像:kurasiruより引用

バスクチーズケーキといえば、ほとんどのレシピに『生クリーム』を使用しているイメージですね。

こちらのレシピは使用しないので、ヘルシーな上にグルテンフリーです!

レシピ詳細はこちら

【プロ直伝】なのに超簡単な濃厚バスクチーズケーキ

とにかく『美味しかった』『家族にも好評』『チーズケーキは苦手だけどこれは食べられる』など、

絶賛コメントしか見当たりません!

プロ直伝レシピは、一度作ってみる価値有りですね。


レシピ詳細はこちら

【ローソンのバスク風チーズケーキ】バスチーを炊飯器で再現⁉

ローソンの大人気スイーツの『バスチー』を再現したレシピです。

なんと炊飯器で焼くんです!

しかもカラメルソースをかけて食べるようで、とってもよだれが出そうなレシピですね。

レシピ詳細はこちら

【ふるさと納税】バスクチーズケーキの返礼品まとめ

作るのが面倒な方も、お店で売ってるバスクチーズケーキを食べてみたい方も、ふるさと納税でお得にゲットしましょう♪

値段別にまとめてみました

5,000円

6,000円

7,000円

8,000円

9,000円

10,000円

11,000円

12,000円

14,000円

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アラフォー主婦です。
実際に食べた感想や、ちょっと気になる情報をお伝えしてきます。

目次